前野フリーズ 前向きニュース

池谷コーチが寄稿する「前向きニュース」を集めています。
心温まる池谷コーチのつぶやきをご覧ください。

2020年7月11日

『脱皮の予感』

打球が1・2塁間に転がる。
1塁手が弾いて、2塁手も慌てて、ピッチャーがカバーに入ろうと走ってくる…

▶別画面で読む

2018年11月7日

『悔しさへの成長』

サドンデスは、サッカーのPK戦のようなもの。トーナメントで勝ち負けをつけるためにやるジャンケンみたいなものだ。…

▶別画面で読む

2017年12月8日

『10人のピース』

朝の戸田橋の寒さとは打って変わった暖かい陽だまりの中、城北公園の片隅で、涙を見せまいとサングラスをかけたままの…

▶別画面で読む

2017年6月25日

『集合写真』

バックネットの前でみんなで写真を撮る姿は、まるで優勝したチームのようだが、そこにはトロフィーはなかった。…

▶別画面で読む

2016年5月15日

『変化の兆し』

戸田に到着し、F面のグラウンドを通り過ぎた時、センターを守るハルが必死にボールを追いかけていた。…

▶別画面で読む

2015年5月17日

『歯車』

最終回、4点取って3点差まで追い上げたが、試合終了。
あとちょっと、噛み合い損ねた歯車の画像が頭に浮かんだ。…

▶別画面で読む

2013年11月24日

『笑顔を記憶』

相手の11点目が入ってコールドで試合が終わった時、次の回の攻撃を考えていた僕は不意をつかれた。…

▶別画面で読む

2012年12月9日

『君たちのおかげで』

いつの頃だろうか、
日曜日が休息の日ではなくなってきたのは。…

▶別画面で読む

2012年12月8日

『2012年』

この時期、前野小の校庭は体育館の影が長く伸び、朝の早い時間は日陰が多くなる。…

▶別画面で読む

2012年11月20日

『物語の始まり』

戸田で帰り支度をしながら雑談していた時、ハルが言った。
「この前は緊張していたから」…

▶別画面で読む

2012年10月21日

『試合満足度』

「顧客満足とは、期待値に対する充足度である」
-J.D.PowerⅢ世ー…

▶別画面で読む

2012年5月13日

『成長』

「戸田橋行くの久しぶりだな」
クルマを走らせながら、思わずつぶやいた。…

▶別画面で読む

2011年11月27日

『緊張感』

3回表、2アウトながら同点に追いつかれて尚ランナー2塁の場面でタイムをとってマウンドに向かった。…

▶別画面で読む

2011年11月23日

『親離れ、子離れ』

この時期の戸田橋は夕方になると気温が急激に下がる。
試合後のミーティングは、秋の陽のつるべ落としを…

▶別画面で読む

2011年11月6日

『素直さの力』

4回表、1点とられて尚もランナー2人をおいたピンチで相手バッターがマサトの球を痛打。…

▶別画面で読む

2011年11月3日

『吸収力と集中力』

4回の裏、マサトがこの試合6個目の三振を奪い、3者凡退で締めたとき、球審が小さなジェスチャーで「整列」と言った。…

▶別画面で読む

2011年10月1日

『負けて強くなる』

ベンチから試合を見ていると、後ろからの声援が、試合展開と試合の雰囲気で変わっていくのがわかる。…

▶別画面で読む

2011年9月17日

『6年生の君たちへ』

戸田F面に到着したときマウンド上に赤い大きな身体の投手が見えた。
大きなフォームで、ズバッと速球を投げ下ろす。…

▶別画面で読む

2011年6月12日

『3試合目』

ゲームセットの瞬間、グッときた。

熱くなった目頭に力を込めて、何気ない顔をして…

▶別画面で読む

2011年6月5日

『1勝』

ゲンを担いだ?
そう言われればそうかもしれない。
アンダーシャツを半袖にしてみた。…

▶別画面で読む

2011年5月8日

『敗軍の将、兵に語る』

チームに関わって8年、ゴールデンウィークの練習に毎日参加したのは初めてだよ。…

▶別画面で読む

2011年2月26日

『新谷投手がやって来た!』

「まだ、時間前だけど、ノックやろうかな」
体格の良い、色黒のおじさんがこちらに近づいてきた。…

▶別画面で読む

2010年11月23日

『TARA REBA』

試合後のミーティングを終えて、おにぎりを食べながら、見るとはなしにグランドで行なわれている試合を…

▶別画面で読む

2010年11月8日

『BLUE SKY』

「監督、ジャンケン勝ちました。先攻です。」嬉しそうな顔をしてリョウタロウが戻ってきた。…

▶別画面で読む

2010年11月3日

『SHOSEN』

「軽くジョギングして来い」と言ったのに、帰ってきた選手達はクタクタだった。…

▶別画面で読む