2015年10月3日
●コーチ/OB野球大会 優勝
お疲れ様でした!
コーチ/OB指導者講習野球大会において我が前野フリーズは、見事優勝を致しましたのでご報告を致します。
1回戦は、見事 竹内コーチ 完投勝利!(前野ファイターズに勝利)
2回戦決勝は、OB大久保龍馬君の完投、落合監督の満塁ホームランでコールド勝ちを致しました。(北前野BRに勝利)
応援に駆けつけて頂いたOB諸君、奮闘戴いた現役コーチの皆さん本当に有難うございました!
また、祝賀会は30余名の皆さんでジュースで乾杯!
本当にお疲れ様でした!!!
FJ フジタ


なお、この試合の模様は写真館からご覧ください。

2015年8月30日
●前野リーグBチーム二回戦結果
VS前野イーグルスB
14対1で前野フリーズの勝利

フリーズ】
4安打3三振12四死球17盗塁0味方エラー
【イーグルス】
1安打7三振6四死球1盗塁6味方エラー

◆吉野(4回84球)
対戦打者19人●被安打1●奪三振7●与四死球6●失点1

【安打者】
◆落合聖(センター前H、ライトオーバー2H、センター前H)
◆大久保(ライト前H)

2015年8月27−29日
●前野夏祭り
夏祭りが前野小学校で開かれました。
フリーズも例年通り、焼きそば、かき氷、くじ引きなどを出店しました。
昨年まで前野公園で開催されていましたが、校舎改築が終了して久しぶりの前野小学校での開催でした。
多くの人が参加しましたが、残念ながら8月28日は雨のため中止となりました。


2015年8月23日
●前野地区リーグ戦開幕
前野地区リーグ戦の開会式が北前野小学校で開かれ、これから前野地区4チームの代表を目指してリーグ戦が開幕しました。
今後の予定は8/30(日)、9/3(日)に行われる予定です。皆さん是非応援にいらしてください。
開会式に引き続き、フリーズはBチーム、Aチームの試合が行われました。
対戦結果は以下のようになりました。

■Bチーム一回戦
VS北前野ブラックレンジャーズB
8対3フリーズの勝利
【フリーズ】
3安打6三振1四球6盗塁5味方エラー
【レンジャーズ】
1安打4三振2四球12盗塁6味方エラー
◆吉野4回69球
対戦打者20人.被安打1.奪三振4.与四球2.失点3
◆安打者
◆大町センター前H
◆大森左中間オーバー2H
◆及川センター前H
続いて行われたAチームの結果です。

■Aチーム1回戦
vs北前野ブラックレンジャーズA
4対4で引分け
【フリーズ】
5安打・5三振・5四死球・3盗塁・2味方エラー
【ブラックレンジャーズ】
4安打・5三振・2四死球・6盗塁・0味方エラー
◆西村(4回82球)
対戦打者20人・被安打4・奪三振5・与四死球2・失点4)
【安打者】
◆落合聖(内野安打、左中間オーバー2H)
◆落合凛(レフト前H)
◆八田(センター前)
◆吉野(ライト前)

2015年8月16日
●学童新人戦1回戦結果
vs小豆沢エース
4対9で負け。

【フリーズ】
2安打・6三振・8四死球・11盗塁・6味方エラー

【小豆沢エース】
4安打・5三振・4四死球・13盗塁・10味方エラー

◆西村(5回108球)
対戦打者27人・被安打4・奪三振5・与四死球4・失点9)

【安打者】
◆吉野(センター前)
◆落合聖(センター前)

2015年8月1日
●練習試合
校舎改修後に初めて前野小グラウンドで練習試合が行われました。
対戦相手は足立区にある「舎(とねり)人スポーツ少年団」でした。
厳しい暑さの中、相手の胸を借りた練習試合となり、結果はコールド負けでした。

2015年7月18−20日
●夏の合宿
海の日を挟んだ3日間で夏の合宿が行われました。
今年は「みなかみ町湯宿温泉」で、中学校の広いグラウンド、おいしい料理が提供された旅館と楽しい合宿ができました。

合宿担当の池谷コーチから合宿の講評が届いています。
合宿には多くの方に参加いただき、ありがとうございました。
雨にたたられましたが、体育館でもよく練習できましたし、初日はホタル、2日目は流れ星、帰り道は虹が見られて、良い合宿だったと思います。
合宿の様子は写真館からご覧ください。

2015年6月28日
●前野地区大会2回戦結果
6月28日前野地区大会2回戦
vs前野イーグルス
1対9で勝ち。
【フリーズ】
4安打・2三振・12四死球・14盗塁・1味方エラー
【イーグルス】
1安打・4三振・3四死球・1盗塁・7味方エラー

◆西村(5回76球)
対戦打者19人・被安打1・奪三振4・与四死球3・失点1)

【安打者】
◆嶋田(センターオーバー2H、ライトオーバーHR)
◆落合聖(センター前)
◆吉野(サード内野安打)

2015年6月28日
●前野地区大会1回戦結果
6月28日前野地区大会1回戦
vs北前野ブラックレンジャーズ
1対7で負け。
【フリーズ】
1安打・9三振・7四死球・5盗塁・3味方エラー
【ブラックレンジャーズ】
3安打・6三振・10四死球・9盗塁・1味方エラー

◆嶋田(4回96球)
対戦打者27人・被安打3・奪三振6・与四死球10・失点7)

【安打者】
◆八田(センター前)

2015年6月14日
●志村春季大会会長杯Bチーム1回戦
6月14日志村春季大会会長杯Bチーム1回戦
vs蓮根ロータス
7対8で負け。
【フリーズ】
2安打・6三振・10四死球・10盗塁・5味方エラー
【蓮根ロータス】
0安打・4三振・7四死球・12盗塁・0味方エラー

◆吉野(2回52球)
対戦打者16人・被安打0・奪三振1・与四死球5・失点7)
◆西村(2回31球)
対戦打者7人・被安打0・奪三振3・与四死球2・失点1)

【安打者】
◆大森(センターオーバーHR)
◆及川(レフト前)

2015年6月7日
●2015合宿の案内
今年は群馬県みなかみ町湯宿温泉に行きます!
下見しました。
立派な温泉宿です。子供より大人がほっこりしちゃいます。
近くの中学校のグランドを借りました。
広い球場でたっぷり練習できます。
食堂の床は畳です。(笑)

練習、花火、BBQ、ゲーム大会、サイクルスポーツセンター、色々考えてます。
お楽しみに!

【日程】7/18〜7/20
【場所】上州湯宿温泉「太陽館」
http://www.taiyoukan.com
【参加費】選手:23,000円、大人:19,000円

※参加人数把握のため、一旦6/15までに大人の方(選手以外の子供も)の参加予定をお知らせください。1泊やまだはっきりしないも含めて参加意思があれば予定をお知らせください。
選手は全員参加です。万が一参加できない場合のみお知らせください。
よろしくお願いいたします。
合宿担当:池谷

2015年5月24日
●志村春季大会Bチーム1回戦結果
【5月24日志村春季大会Bチーム1回戦】
vs中板橋ボーイズ
4対13で負け。
【フリーズ】
1安打・5三振・9四死球・7盗塁・12味方エラー
【中板橋ボーイズ】
1安打・2三振・13四死球・12盗塁・4味方エラー

◆西村(0回0/3 35球)
対戦打者6人・被安打1・奪三振0・与四死球4・失点5)
◆及川(2回72球)
対戦打者18人・被安打0・奪三振2・与四死球8・失点8)

【安打者】
◆吉野(レフト前)

2015年5月17日
●志村春季大会2回戦 結果
【5月17日志村春季大会2回戦】
vs前野イーグルス
6対9で負け。
【フリーズ】
4安打・10三振・4四死球・8盗塁・11味方エラー
【前野イーグルス】
4安打・6三振・7四死球・3盗塁・4味方エラー

◆西村(1回 0/3 45球)
対戦打者9人・被安打3・奪三振3・与四死球3・失点2)
◆嶋田(2回3/3 52球)
対戦打者17人・被安打1・奪三振3・与四死球4・失点7)

【安打者】
◆嶋田(レフトオーバーHR)
◆吉澤(ライト前、レフト前)
◆落合聖(ライト前)

2015年5月17日
●前向きニュース2015春
『歯車』

最終回、4点取って3点差まで追い上げたが、試合終了。
あとちょっと、噛み合い損ねた歯車の画像が頭に浮かんだ。
あそこで悪送球がなかったら、あそこでアウトカウントを勘違いしなければ、ホームランが前の打席だったら。
たくさんの「たられば」が頭をよぎる。
たらればを悔やんでも仕方ないことはわかっているが、「たられば」を考えられるほどに成長したとも言える。

コウタは以前より球が速くなったと感じた。
コウタのエラーやコウタの三振がこのチームの勝敗に大きく影響してしまうのは相変わらずだが、エラーやミスで落ち込んでも、落ち込んだなりにちゃんとまとめられるようになって来た。
7点差でもまだいける気がしたのはコウタを中心とした6年生の成長の証だろう。

タイチはピッチャー交代を淡々と受け入れられるようになった。
キャッチャーになってもちゃんと声だして、キャッチャーの役割を果たそうとする姿は成長を感じるし、三振してもエラーしても以前のような悔しがり方をせずに次に切り替える姿に頼もしさを感じる。

リンダイは責任感が出て来たように思う。6年生としての自分の役割や場面場面での状況判断しようという姿勢が以前と違っている。
前は自分のことしか見えないような態度だったが、今はチームのことを考えたり、相手のことを思ったりする姿勢を感じる。

ハルトは以前に比べれば、集中力が出て来たと思う。
2塁ランナーを牽制する動き、監督のサインを見る動き、フライを捕った後にランナーを気にする動き(もう3アウトだったけど)、考えて動くようになっている。

マオは女の子だから成長が早い。
他の男の子選手より、明らかに大人な感じで冷静に動いている。
以前ほどマオの声が目立たないような気がするが、それは他の男の子選手に「あんた達ちゃんとしなさい」と言っているようで、それはそれで内野を締めている。
速い球にも負けなくなっているのが益々頼もしい。

ユウダイは3塁後方のフライを追いかけなかったことを悔やんだか、ベンチに戻って来た時に泣き顔だった。
以前なら試合中にうつむいていただろうし、泣いたままふさぎこんでいただろうが、今日は違った。
すぐに自分で消化して、試合に臨んでいた。
強くなってきた。

ユウマが2本ヒットを打った。もし勝っていたらラッキーボーイとなっていただろう。
ユウマはラッキーボーイの素養がある。
頑張っているけど、イマイチ期待できないし、時々しょーもないミスをするが、意外なヒットを打ったりする。
日頃の努力や、素直さだったり、前向きさだったり、そういう姿勢がラッキーを掴む。

ケイスケはちゃんと試合に参加できるようになっている。
以前のように心ここにあらずということは無くなっているし、打席でも守備でも、期待を持たせる。
4年生でAチームのレギュラーとして参加しているのは大変なこと。この経験が来年にも再来年にも生きると思うと楽しみだ。

強めの3塁ゴロをうまくさばいて、「ファールだろう」と言わんばかりに塁審を見るセイダイの態度に頼もしさを感じた。
野球がだんだんわかってきたから、ふてぶてしさが頼もしさに見えてきた。以前よりも人の話を聞くようになっているし、やはり4年でレギュラーの経験は、先々楽しみだ。

ベンチのメンバーも頼もしくなってきた。
まだまだ怒られることも多いが、コーチャーやバット引き、応援など何をしなければならないかはわかってきている。
キャッチボールだって、以前とは比べものにならないくらいちゃんとできるようになってきたし、久しぶりに参加した竹内コーチが上手くなったと褒めていた。もっと練習して、状況判断できるようになってレギュラーを脅かしてほしい。

惜しいとも言えるし、このくらいとも言えるような内容だったが、勝てる試合だったと皆が感じた。
体力はついてきた。
何をしなきゃいけないかはわかってきた。
どうすればいいかもわかってきた。
後は、アウトカウントとランナーの状況をいつも考えるという基本と絶対勝つという気迫を出せれば歯車が噛み合っていくと思う。

大きな歯車になるにはもっと練習して技術を磨かなければいけないけど、今日のような試合は歯車さえ合えば勝てる。
そのもう少しを合わせられるように、練習して、声だして、頭使って、経験を積んで、歯車が合いだすともっともっと楽しくなるから。

単なる輪がそれぞれに回っていたチームが歯車になってきた。

今シーズンはまだまだ続く。
楽しみ、楽しみ。

以上

2015年5月5日
●野外パーティー
心地よい春の日射しの中でフリーズ野外パーティーを行うことができました。
ご参加また料理を提供していただいた父母会の皆さま、ありがとうございました。
子供たちも楽しく遊んでいました。
平和公園で遊んでいた一人のサッカー少年と入団交渉しました。入ってくれると嬉しいですが・・・。